パンフレット内容を選択する。

 

鋼硬化肉盛用

EA600W

塩基性系被覆アーク溶接棒、硬さHRC55~60、高合金心線の為、硬さむらも少ない。溶着金属の組織は均一である。耐摩耗・耐熱肉盛棒として卓越した性能を示す。自動車産業の金型の刃盛、肉盛補修用としての最大の実績を有す。
カタログ

相当MAG溶接ソリッドワイヤ – 相当TIG溶接棒 EDS-600T


GRIDUR 61

SKD11又は同等品の溶接用に設計された塩基性被覆アーク溶接棒で、低温から高温まで広い領域で高い耐摩耗性を示します。溶着金属はマルテンサイト組織をベースに各種の炭化物で構成されており、耐割れ性も優れています。
カタログ

相当MAG溶接ソリッドワイヤ MH-61S 相当TIG溶接棒 GRIDUR 61T


MH-5

自動車冷間鋳造金型、例えばHMD-5、ICD-5、SX105V等の補修溶接に最適で、溶着金属の硬さは溶接のままでHRC50、フレームハード焼入れによりHRC約60となります。溶接作業性、耐割れ性に優れています。
カタログ

相当MAG溶接ソリッドワイヤ MH-5S 相当TIG溶接棒 MH-5T


MH-61S

金型の盛刃用として最適なMAG溶接ソリッドワイヤです。 溶着金属の硬さは53~58で高い硬さと優れた耐熱・耐衝撃摩耗性が得られます。
カタログ

相当被覆アーク溶接棒 GRIDUR 61 相当TIG溶接棒 GRIDUR 61T


EDS-600

金型の盛刃用として最適なソリッドワイヤです。溶着金属の硬さはHRC55~58で、EA600Wと組合せて使用しても全く問題はありません。
カタログ

相当被覆アーク溶接棒 EA600W 相当TIG溶接棒 EDS-600T


MH-5S

MH-5Sは前述のMH-5に相当するMAG溶接ソリッドワイヤです。性能はMH-5と同等です。フラックス入りワイヤと比較してヒュームの発生量が少なく、溶接作業性、ビード外観も良好です。
カタログ

相当被覆アーク溶接棒 MH-5 相当TIG溶接棒 MH-5T