減衰型 脱磁装置 HiDD

 
 

減衰型 脱磁装置 HiDD

用 途
•ワークを移動させることなく 残留磁気を除去させる装置
特 長
•ワークを脱磁作業面に置き ボタンを押すだけで脱磁ができる
•テーブル型脱磁器よりも、ワークへの磁束侵入距離が大きく、厚物ワークに対して大きな効果が得られる


HiDD11.10 HiDD22.20

 

HiDD図面


HiDD33.40

 

HiDD図面

ストック番号 型  式 寸 法 (mm) 有効脱磁面(mm) 入力電圧 容量(KVA) 脱磁時間(sec) 重量(kg)
L1 W1 H L2 W2
S970505 HiDD11.10 230 250 209 115 100 AC100V
50/60Hz
約0.3 4 約10
S970506 HiDD22.20 330 380 (275) 220 200 約0.6 6 約75
S970504 HiDD33.40 630 650 700 400 320 3相AC200V
50/60Hz
約1.0 約300

◆ワークの大小 形状に合った装置をデザインします◆

sample

Hidd

ロッド形リミットスイッチ・ON操作
リミットスイッチ

取付台・操作・制御を一体化。
さらにエアーシリンダー作動による遮断機を装備。
ON操作は指び押しのボタンではなく
手で触れるロッド形リミットなので作業者を疲れさせません。


sample

Hidd

上下に動くリフターを左右に置くことで 高さが異なる移動も軽快に 脱磁器へ。